太陽光発電と比較するべき、正しい電力会社からの買電コストの考え方。

まず結論から。
基本的に自家消費用の太陽光発電の発電コストには「基本料金」がありません。

「基本料金」がマジックの元なのです

デマンド管理なさっている会社様には釈迦に説法ですが

電力会社からの買電コストは
(「基本料金」+「従量料金(コレがKWh使用量です)」±「燃料調整費」+「再エネ賦課金」)÷電力使用量(=KWh)なのです。

これが、20円/KWh以下の会社はかなり省エネ、デマンド管理がしっかりなさっておられます。


一度、1年分の集計をしてみてください。

そして、その金額を太陽光発電の発電コストと
見比べて下さい。

多くの事業者様が
同じくらい]
 or
ちょっと高いけどもアレレ?」
となると思います。

(メリットに続く)



求人向け2.jpg

この記事へのコメント