自家消費用太陽光発電の補助金について(ご参考 平成28年度は終了しました)

自家消費用の太陽光発電の補助金はありました。
来年度も期待できます。


平成29年度は、太陽光発電設備単独では補助金がありません。

エネルギー使用合理化等事業者支援補助金

もしくは

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(CO2削減ポテンシャル診断推進事業)

で認定を受けて、省エネ事業の一環として活用可能です。

終了しましたが、10KW以上のFITを利用しない太陽光発電設備は利用可能です。
FIT設備(固定買取価格制度利用)でなければ、系統への逆潮流型も対象だそうです。
(説明会で確認済み)
(事業所の休日の軽負荷ときに、発電を遮断する必要がないということです。)

この記事へのコメント