自家消費太陽光発電は高圧だけ?

赤嶺電研企画問い合わせ先 いいえ、低圧でもOKです。 むしろ10~49KW程度の低圧引込の 店舗、事務所、工場、営業所などが メリットが大きいものとなります。 節税や補助金などを活用するには10KW以上が必要です。 また、10KW以下なら余剰売電でもメリットがでますね。 また50KW未満の低圧従量料金は高いものが多いので 電力からの買電よりも太陽光発電の発…

続きを読む

弊社 自家消費型太陽光発電所納入実績

赤嶺電研企画問い合わせ先 弊社の納入実績です。 ㈱ハラキン鹿嶋工場様です。 30KW分のシャープ製パネル+山洋製パワコン+パナソニックのエネルギー計測ユニットを組み合わせてます。 さらに既設デマンドコントローラーで警報を出すようにして デマンド管理をしております。 基本的に、3.11後の電力危機対応のためのシステムでした。 茨城新聞にも紹介されました。 …

続きを読む

2018年10月15日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の#自家消費太陽光発電の赤嶺電研企画

akamine_denken / 茨城県鹿嶋市の赤嶺(アカミネ)電研企画茨城県・千葉県の自家消費型太陽光発電の赤嶺電研企画のブログ更新です。 #太陽光発電 at 10/15 03:34 akamine_denken / 茨城県鹿嶋市の赤嶺(アカミネ)電研企画太陽光発電でオフグリッド!第二の電源!独立電源を持とうを更新:赤嶺電研鹿嶋市 #太陽光発電 at 10/15 03:3…

続きを読む